授業見学会

授業見学会に行こう!

本学学生たちが受講している通常の授業を見学して、一足早く「KG短大生」を体験・実感し、本学における「能動的な学び」「活発な授業の様子」「キャンパス内の雰囲気」を知ってください!

実施日:令和3年6月26日(土)

スケジュール

時間

事項

内容

10:00

受付

見学者は10:00~10:30までに受付ください。

10:30

全体ガイダンス
見学授業 確認

本学の学びの特長・見学授業について概要説明を行います。

10:40
(90分)

授業見学・
振り返り質疑

■幼児保育〔健康・音楽表現領域指導法〕
■食物栄養〔給食管理実習〕
■調理製菓〔専門別調理実習西洋料理Ⅰ〕

12:10

昼食

給食管理実習のお弁当を試食

12:55

控室集合

午後の見学授業の確認等

13:00
(90分)

授業見学・
振り返り質疑

■幼児保育〔表現・保育実習指導Ⅱ〕
■食物栄養〔栄養指導実習Ⅰ〕
■調理製菓〔基本調理実習(中国料理)〕

幼児保育学科

佐野 ゆかり 特任教授

健康

子どもは本来元気で好奇心旺盛で活発なものです。しかし、最近の子どもは体格はよいのに体力・運動能力がともなっていない、すぐに「疲れた」と言うなどと指摘されています。このような問題の多くは、充実した遊びを行うことで大きく改善される可能性があります。今回の授業では、「戸外遊び・自然遊び」をテーマに、その意義や子どもたちが意欲的に外遊びができる工夫について学びます。

越智 光輝 准教授

音楽表現領域指導法

保育の現場では、音楽に関わる様々な活動が行われています。今回の授業では、みなさんの身近にある素材、「紙」を使います。「紙」はちぎったり、丸めたりするときに音を発しますが、種類によって、その音には違いがあります。いろいろな紙によって発せられる音で、学生は合奏に挑戦します。この学びを通して、学生は、子どもの自由な表現をしっかりと受容できる保育者に、また一歩、近づくことができます。

古木 竜太 准教授

表現

この授業は「音楽表現」「造形表現」「身体表現」について学びます。本日の授業テーマは「身体表現の特性」です。世界の国々、民族、文化から生まれた身体表現の「違い」について理解を深めます。そして、日常には様々な身体表現があることを学びます。子どもは幼いほど、言葉による表現が未熟ですが、一方で身体的な表現は得意です。保育者として、子どもの表現を感じ取るための授業です。

牧野 和江 特任教授

保育実習指導Ⅱ

この授業は、保育士を目指す為にどのように子ども達と関わっていくのか、実際の場面を想定しての模擬授業や指導案作成を学びます。15回の授業が終わると保育園実習が始まります。模擬教室は、実際の保育園や幼稚園の保育室と同じ作りです。今日の授業では、保育園の「朝の会」を模擬授業します。また、子ども達の大好きな「絵本の読み聞かせ」をします。一緒に絵本を楽しんでください。

健康栄養学科 食物栄養専攻

大 雅世 准教授

給食管理実習

給食管理実習の授業では、対象者に合った献立を自分たちで作成し、安全で美味しく皆さんに喜んでもらえる給食作りを目指しています。家庭料理のような少人数でなく、大量調理用の回転釜やコンベクションオーブン、冷却機のブラストチラーを使用して施設の現場での調理に近い形で実習します。心を込めて作った先輩たちの給食を是非試食してください!

冨重 慶子 講師

栄養指導実習Ⅰ

栄養指導では、対象者の方が健康増進に向けた食生活や生活活動の行動へと自発的に変えることができるような指導計画の立案や働きかけが大切になります。この実習では対象者の方の実態を把握して問題点を明らかにし、ニーズに適した効果的な栄養指導ができるように学びます。今回の授業では、各ライフステージの対象者に向けた指導計画案に基づき指導媒体を作成します。

健康栄養学科 調理製菓専攻

田中 祐作 特任教授

専門別調理実習 西洋料理Ⅰ

今回の授業では冷製オードブルについて行います。一皿に盛り込まれた料理に季節の移り変わりを食べる方々に表現できるよう心掛け、基本知識や技法などを習得します。魚や肉等に合わせて野菜などの食材との相性のバランスを考え、上手に組み合わせる事によって「季節の一皿」にまとめる、単に作る・盛付けるではなく色彩や高低差などの変化を考えた授業内容です。

大越 光雄 非常勤講師

基本調理実習 中国料理

中国料理は、食材の豊富さと調理法の多様性により世界中で愛され、わが国でもみんなで楽しめる料理として幅広く好まれています。特に加熱調理の中でも油を上手に使った「炒菜」は、シンプルな調理器具で手早く仕上げ、味や彩り、口当たりなどに多彩な変化が付く点にあります。本授業では、卵を主材料にした2品の料理を紹介し、食材の下処理から炒め方、調味や盛付までを学びます。