国際学院埼玉短期大学からのお知らせ

[お知らせ]

全国調理師養成施設協会共催 食育教室2019「食事作法と親子で作る手作りお菓子」を開催しました

8月1日(木)、全国調理師養成施設協会共催 食育教室2019「食事作法と親子で作る手作りお菓子」を開催しました。県内各地から集まった親子32組69名が、箸の持ち方と簡単でおいしいクッキー作り(3種)を学びました。

親子でお箸の持ち方を再確認! 基本は鉛筆の持ち方と同じです

お店でも売ってるスノーボール。ビニール袋に材料を全部入れて合わせるように混ぜるだけ! 簡単でしょう?

ちょっとずつ足したり、減らしたり。はかりを使って生地を均等に分けていきます

包丁を握る表情は、真剣そのもの

チョコレートの生地は焼き色が分からないから、アーモンドを入れて焼き加減をみるんです

型で抜いて残ったサブレの生地は、捨てずに次に作るときに使います

あとはオーブンにおまかせ。お願いしまーす!

完成! とってもおいしくできました。

武藤隆特任教授から、一人ひとりに修了証書が授与されました。お疲れさまでした!

参加された小学生と保護者の皆様からは「(箸の持ち方について)家でまた話したいと思います」「もっと料理をしたくなりました」「ノウハウや豆知識が楽しかった」等の感想をいただきました。暑い中ご参加いただき、ありがとうございました。またご家庭でも作ってみてくださいね。