授業開放講座

平成29年度「大学の授業開放講座」

1講座名・定員など

(1)授業科目

科目名

実施時期

曜日

時限

授業時間

定員

子ども理解

後期

2

10:40~12:10

若干名

体育と健康

後期

3

13:00~14:30

若干名

臨床栄養学総論

後期

3

13:00~14:30

若干名

応用栄養学

後期

4

14:40~16:10

若干名

  • 授業は各科目とも15 回の予定です。

  • 「子ども理解」の授業開始日は、9 月29 日(金)の予定です。

  • 「体育と健康」の授業開始日は、10 月3 日(火)の予定です。

  • 「臨床栄養学総論」の授業開始日は、9 月26 日(火)の予定です。

  • 「応用栄養学」の授業開始日は、9 月26 日(火)の予定です。

  • 各授業初日にオリエンテーションを実施いたします。
    (詳細につきましては、受講決定のご案内通知でお知らせいたします。)

(2)場所
国際学院埼玉短期大学大宮キャンパス

  • JR大宮駅徒歩10 分 JRさいたま新都心駅徒歩15 分 JR北与野駅徒歩15 分

2受講料等

(1)受講料 10,000円(授業初日に徴収いたします。)
(2)テキスト

  • 「子ども理解」…………毎回プリントを配布いたします。

  • 「体育と健康」…………必要に応じてプリント等を配布いたします。

  • 「臨床栄養学総論」……教科書等の教材は自己負担によりご用意いただきます。(2,500 円前後)

  • 「応用栄養学」……………教科書等の教材は自己負担によりご用意いただきます。(2,800 円前後)

3受講の申込み

(1)申込期限 平成29年8月25日(金)(消印有効)
(2)申込先
〒330-8548 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町2-5
国際学院埼玉短期大学 学務課 教務担当
電話:048-641-7468
F A X:048-641-7432
(3)申込方法
「官製はがき」又は「FAX」にて以下の事項をもれなく記入の上、お申し込みください。
①住所
②氏名
ふりがな
③年齢(平成29 年4 月1 日現在)、性別
④電話番号
⑤受講希望科目名
(4)選抜方法
受講の可否は申込者全員にお知らせします。多数のお申し込みがあった場合には、抽選により受講者を決定いたします。

4授業科目の概要及び担当教員

子ども理解
(森下 剛教授)

子どもの問題行動や発達障害の特徴とその指導法について理 解を深め、心理検査法や知能検査法を通して具体的な知識と技術 を身につける。

体育と健康
(佐野ゆかり教授)

様々な運動遊びを実践し、幼児の指導に必要な力量を身に付けるとともに、自らの体力の向上と健康の保持増進を行う。伝承遊びや、わらべうたを用いた日本舞踊の基礎なども体験する。

臨床栄養学総論
(秋山佳代准教授)

栄養と関連深い疾患について概要、成因、病状、合併症、診断、 治療法について学ぶ。また、医療・介護制度や病院給食のしくみ など、臨床栄養学を理解するために必要な知識を習得する。

応用栄養学
(アミール喜代子教授)

「日本人の食事摂取基準 2015 版」から栄養管理と評価の意義・ 内容を理解する。ライフステージ栄養学では各ステージの栄養管理を学ぶ。特殊栄養学では生体リズム、スポーツ栄養等を学ぶ。