食育士養成講座

「食育士」とは

 食育に関する専門知識と実践力を備え、地域の食及び食育課題を主体的に解決する人材。
 平成26~28 年度文部科学省委託事業で産学官が協働して構築した養成プログラムの全てを受講し(所持免許・資格で一部免除あり)、評価判定において合格となった者を国際学院埼玉短期大学認定食育士として認定します。
 平成30年度は、開講テーマを全て受講し、評価判定に合格すると栄養士免許取得者は、「国際学院埼玉短期大学認定食育士」の資格を取得することができます。また、食生活改善推進員、管理栄養士免許取得者の方もテーマの受講免除がありますので4[認定食育士カリキュラムと他の免許・資格等との対応表]でご確認の上、受講ください。

「食育士」養成講座

1. 主催 国際学院埼玉短期大学

2. 会場 国際学院埼玉短期大学

3. 内容 平成30 年度開催8 回16 コマ

 (1)食育教養ラーニング(2 回 4 コマ)

開講日 時間 テーマ コマ

① 6月30日(土)

10:40〜12:10 食育士入門 1
13:00〜14:30 食の文化I 1

② 7月 7日(土)

9:00〜10:30 食物の循環と環境 1
10:40〜12:10 食の文化II 1

 (2)食育実践ラーニング(6 回 12 コマ)

開講日 時間 テーマ コマ

① 9月 1日(土)又は 9月 8日(土)

9:00〜12:10

食育教材作成 2

② 9月15日(土)又は 9月22日(土)

10:40〜14:30

作業体験(酪農) 2

③ 10月 6日(土)又は10月13日(土)

9:00〜14:30

商品開発実習 3

④ 11月10日(土)又は11月24日(土)

10:40〜14:30

作業体験(農) 2

⑤ 2月 9日(土)

9:00〜10:30

地域食育問題解決リテラシーI 1

10:40〜12:10

地域食育問題解決リテラシーII 1

⑥ 2月23日(土)

9:00〜10:30

評価 1
  • ②・④は学外の牧場(上尾市畔吉)・農場(さいたま市緑区大門)で実施します。また、天候・会場等の都合により日程が変更となることがあります。
    詳細内容についてはこちら

4. 受講資格 18 歳以上の方

5. 定員 各回30 名

6. 受講料 1 コマ500 円(食育実践ラーニングの②は別途1,660 円の費用がかかります。)

7. 申込み
(1)申込期間 各開講日の2 週間前まで
(2)申込方法 往復はがき、ファックス又はE メールにて、次の事項を明記のうえ、本学へお申し込みください。
①講座名(開講日) ②郵便番号 ③住所 ④氏名(フリガナ) ⑤年齢 ⑥性別
⑦電話番号(Fax 番号)
※応募者多数の場合は抽選となります。結果は応募者全員にお知らせします。

8. その他
(1)受講者全員に受講証を発行し、修了者に修了証書を交付します。
(2)本学には駐車場がありませんので、車での来校はご遠慮ください。
※年度内は本学図書館をご利用いただけます。受講証をご持参ください。

お問合せ・お申込み

国際学院埼玉短期大学 公開講座担当
〒330-8548 さいたま市大宮区吉敷町2-5
TEL:048(641)7468 FAX:048(641)7432
E-mail:tosyokan@kgef.ac.jp